真瑠璃の音庭

日常を非日常として ∞ create this moment

再訪。サムハラ神社奥の院。(ゼロからの一歩とリンクして)

 
 
この度の訪問は、ちょうど梅雨の晴れ間に為された。
 
 
紫陽花も見頃で、参道は、より瑞々しく感じられた。
 
 
 
大阪を朝七時過ぎに出て、二度の休憩をはさみつつも、九時半頃には到着したお蔭か、
 
 
 
雨上がりのお社周辺は想像を軽く超えた清々しい空氣が満ちており、なかなか無い森林浴だった。
 
 
 
{B5958494-7097-4CBD-A4F4-584D4F1F11E3}

↑ こちらの参道の右手上にサムハラ神社の奥の院

 

 
 
{38B314FA-FE6B-47DA-8E1C-F11941FD0F1C}
↑ 駐車場から見ると、奥にあられるのが金毘羅さん。
 
 
   (前回は、たまたま先にこちらへご挨拶していたのだけれど、
 今回参考にさせてもらったいくつかのサイトでは、
 金毘羅さんへ先にご挨拶することを 推奨されていた。)
 
 
 
{80520C34-A396-42EC-956F-D294A3D37C4C}

 

前回は、新設間も無い訪問だった様で、お社の白木が眩しかったのが印象に深かった。
 
 
 
それから何年か経ての再訪であるからか、今回は木の色味も辺りの風景に馴染んで
来たように映っている。
 
{2633E92A-B011-498F-8106-5FC8E4289386}
実は、↑ このの画像を撮った時にはすでにご挨拶を済ませたのだけど、
 
 
この日これから起こる、いくつかのミラクルのきっかけとなった女性と朝の参道で出逢うのだ。
 
 
 
{AD02E1E6-DBB3-44C8-878B-E7FC361FCB70}

 

仲間と過ごしていた時期でも、基本、巡礼の様な旅には独りで向かっていたが、独りで出かけようが、出先で、出逢う方と出逢う、という半ばお約束のコースが妙に懐かしく、想定外に歓びが溢れるのがわかった。
 
 
 
{E6AF7E6B-DC3A-447E-BD89-B2F7F40C594C}
その女性は、その辺りに住まわれる氏子さんだ。
 
山の向こうは、鳥取
 
 
その方が、先日富士山へ向かわれる途中、朝、大阪のお社に参拝されていたと知り、
いっきにもりあがった。
 
というのも、私もその日の昼前に、おついたち参りで訪ねていたからだ。
 
いっきに流れがアラワレたなと思う間も無く、せっかくなので、と、お世話人の方に取り次いでくださり、夢にも思わなかった、奥の院ご朱印まで頂けた。その方のお話では、なかなかその世話人の方とも出逢いにくく、ここまでスムーズにご朱印も受け取れないのだとか。
 
ま。この日はとにかくスムーズに到着でき、天候も雨上がりの柔らかな晴天という瑞々しい朝に訪ねられた時点で、すでに、ご祭神からの歓待を受けているのだろうけれど、
 
この女性も、たまたまお仕事がお休みで、農作業の後で来られたので、今回のような
タイミングで出逢えたという。
 
やはり、絶妙に調っていた。
 
宇宙はシンクロで出来ているというのだから、これが普通なのだが。ある時期それに確信を持つ様になってからは、その時の状況に対して極幼少期の様な素直さで順行する様になった。(実際、本当に疑うことを心得ない子どもだったのだ)
 
そして、ご朱印に止まらず、奥の院の古社にもご案内頂き、そのお山(日詰山)の山頂にも
連れて行ってくださるという心づくしに、さすがに人間世界の感覚でいう申し訳ない氣持ちがさすがに出てきた。(でも、こうゆうときって、ただただ為されることが為されている、起こることが起こっている、という状況だから、淡々とした氣持ちで構わないのだ。あっけらかんと。)
 
 
また、八月七日には、その山頂で、有志の方々によるセレモニーをされるそうで、
ぜひに、と声をかけて頂く。
 
 
                 *
 
 
なにより、造化三神さんとは近しきものをずっと感じていた。
 
それが、まだ見ぬ方々と実際に集まって共にお祈りできることは、この時期まさにぴったりの流れに思えた。
 
(ほとんど常に独りのご神事なのだった。)
 
 
 
何事につけ、すでに真新しいフェーズへシフト
しているのだから。
 
 
 
{F6C316F1-48AC-4665-A19F-4D8E36934170}
 
↑ 真ん中のぽっこりと抜きん出た樹の根本で 八月のセレモニー。
   参加の流れが濃ゆくなるばかり✴︎
 
 
    来月の訪問を胸にし、奥の院を離れ、
  最後に案内くださるというエリアへ向かった。
 
 
 
       サムハラ神社 奥の院
        岡山県津山市加茂町下津川九九八−八
 
        (現在はGoogleMAPで、設定可能かと)
 
 
 
  290703